風水は腑に落ちると劇的な開運効果が出現!幸運を引き寄せる開運カーテンで家族の健康と幸せを守る人生好転の秘密を公開。

開運カーテン | パワースポット部屋

★期間限定で自宅をパワースポットに変える秘密を公開しています 10倍幸せになれる間取りプラン

カーテン

2019年のカーテン風水は魂を揺さぶる相性診断がメインになります!

更新日:

南の部屋にブルーのカーテンをつけたいのですが風水的にはよくないと聞き迷っています。

29才女性

南の部屋のカーテンを新調したくて色々調べていますが、風水では南の推奨カラーとしてグリーンそして白やベージュが良いとかかれていました。でも私はブルーが大好きなのでブルーのカーテンをつけたいのですが、風水的にダメみたいなのでどうしようかと悩んでいます。

ブルーがお好きなんですね、わかりますよそのお気持ち^^

 

南の窓にはグリーンのカーテンがラッキーカラーです!

って書かれていても、生理的にグリーンはぜったいあり得ない色であれば絶対使えないですよね。

 

そもそもなにをもってして、ラッキーカラーとしているかです。

ここをしっかり考えて色を採用しないと、予想外の影響で苦しむことがあるので注意した方がいいです。

 

ココがポイント

風水でいうところのラッキカラーには三つの考え方があって、情報発信者の視点によってそのラッキーカラーはコロコロ変わることになります。それが「言っている人によって色が違う」という、多くの人が混乱している原因になっています。

 

家の中心から見た八方位に決められているラッキーカラーでカーテンの色を決める

このイラストのように、風水では家の中心から45度で8分割したそれぞれの方位に、陰陽五行と言われる「木・火・土・金・水」の5つの要素が割り当てられています。

この五行に色のイメージがあって、南の部屋なら火の方位になるのでラッキーカラーは赤やオレンジ、ピンクといった色になります。

ではなぜ、グリーンがラッキーカラーと本に書かれていたのでしょう?

 

その理由は、五行の関係性に秘密があります。

暖炉に薪(木)をくべると、火は燃えさかりますよね。

つまり南は火の方位だから、木のグリーンを加えてあげると火のエネルギーが盛り上がって運気アップされるという考え方があります。

じゃあ青はどうなのかというと、青=水と考えてしまうとこれはNGカラーになってしまうんです。

ほら、火に水をかけると火は消えてしまいますから、運気アップどころかケンカしてしまうわけですよ。

 

それじゃあ、好きな青いカーテンは南の部屋に使っちゃだめなんですか?

実は木のイメージカラーはグリーンだけでなく、明るいブルーも含まれるので選ぶカーテンによってはラッキーカラーになるので安心してください。

そもそも風水の水のラッキーカラーは青ではなく、黒とか濃紺などの濃い色になるので誤解されやすいんです。

ブルーがお好きなら、明るいブルーで少しグリーン系が入るカーテンを探すとよりラッキーカラーに近づきますよ!

 

九星による今年の方位別ラッキーカラーでカーテンの色を選ぶ

方位で考えれば南は火ですから赤やオレンジ、そしてサポートカラーのグリーンが最適になるワケです。

でもどうして、白やベージュがラッキーカラーとして推奨されているのか、とても不思議ですよね?

風水で考えるラッキーカラーの2つめに、今年のラッキーカラーを使うという考え方があります。

有名な風水の先生方がよく雑誌などで発表される、今年のラッキーカラーっていうあれですね。

でも先生方の見方も、一部共通点があったり全然違う色が推奨されていたりと、これもどれを信じて使って良いかわからなくなります。

例えば2019年は九星でいう「八白土星年」になりますので、五行の土からラッキーカラーは基本的にイエロー・ブラウン系になります。

土が喜ぶ五行は火になりますから赤やオレンジそしてピンクなども含まれ、八白の「白」もラッキーカラーとして推奨されることになります。

もうこうなってくるとラッキーカラーの幅も広がって選びやすくなるものの、あくまでも万人向けの話しで家に流れるエネルギーに関してまったく考慮されていません。

 

こちらの記事にも書きましたが、本気で運気アップできるカーテンを集中的に使いたければ、自宅のエネルギー環境を分析した上でその年のラッキーカラーを使って運気コントロールを目指してください。

運気コントロールのやり方は、南の部屋があなたにとって相性の良い部屋なのか悪い部屋なのかによって、使うべきラッキーカラーを変える必要があるからです。

最初に紹介した方位別のラッキーカラーは家だけの情報で判断するラッキーカラーに対して、2つめのラッキーカラーは家と人の相性に加えて時間の概念を取り入れたより精度の高い運気コントロールになります。

この方法については無料電子書籍「10倍幸せになれる間取りプラン」で解説していますので、興味がありましたらダウンロードして学んでみてください。

 

魂のDNAを分析して導き出されたラッキーカラーでカーテンの色を選ぶ方法

風水のラッキーカラーというと、これまでに紹介してきた二つの考え方がほとんどです。

家をベースにしたラッキーカラーの考え方であったり、その年限定の万人向けラッキーカラーであったりと、個人にフォーカスしたラッキーカラーという考え方はありません。

相談者の方はブルーが好きとおっしゃってますが、どんなに風水でラッキーカラーがグリーンだと勧められても、生理的にグリーンは絶対にイヤって感情もありますよね?

私も風水を学ぶ前、雑誌の占いで生年月日からラッキーカラーは赤、って書かれてました。

今まで一度も赤なんて使ったことないのに、赤がラッキーカラーなんて絶対ありえん!

同じ誕生日でも赤が好きな人もいるとは思いますが、結局雑誌の占いなんて当てにならないな、全然役に立たないなって印象を持ちました。

雑誌ですから万人向けの情報になるのは仕方がないものの、それが風水のすべてだと思われてしまうのが非常に残念だと思います。

個人にフォーカスした風水を使うと、なぜあなたはグリーンが嫌いでブルーが好きなのか明確に診断することができます。

それはあなたの魂が持つDNAともいえる情報であり、一生涯変わることがない本質的な部分がわかるようになっています。

本来カーテンというのは部屋の中でも大きな面積を占めますので、長時間使用する個室であればあるほどカーテンの色とDNAとの相性を見極めて使うべきだと私は考えています。

ここで勘違いしてほしくないのは、好きな色ばかり使えばいいのかというと実はそうではありません。

風水における陰陽五行思想は、バランスを保つことを目指すことを目標にしたものです。

いくらブルーが好きだからと、部屋中の装飾を青にしてしまったらどうなるでしょう?

誰がどう考えても、それ、やり過ぎでしょ!って思いますよね。

何ごともバランスが大事ってことで、あなたの体を構成する五行エレメントを分析して、その部屋に最適な相性の良いカーテンカラーを決めるべきなのです。

その方法については追って記事を追加していく予定ですが、その方法でベストなカーテンを選びたいってお急ぎの方はLINE登録から一度ご相談くださいませ。

特に自分の好みをはっきり言えない赤ちゃんなど子供部屋のインテリアを決めたい方、この魂のパーソナル診断で赤ちゃんの健康と精神を健やかに育むために欠かせない方法になるでしょう。

★期間限定で自宅をパワースポットに変える秘密を公開しています 開運カーテン自宅パワースポット化セミナー

LINEでご質問やご相談を受付中!

友だち限定で「プチ風水鑑定」をプレゼント!

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓
友だち追加

お電話での問い合わせはこちら

-カーテン
-,

Copyright© 開運カーテン | パワースポット部屋 , 2019 All Rights Reserved.