運が良くなるテレワーク用背景カーテン

あなたの仕事運が上がらない理由はただひとつ! 選んだカーテンと潜在意識の相性が悪いから。

こんなカーテンをテレワークの背景に選んでいませんか?

仕事に集中できる色と聞いたので迷わずブルーのカーテンを使っている
webカメラをバーチャル背景にするためグリーンバック布を置いている
女性なのでおしゃれでかわいらしい花柄のデザインカーテンを使っている
段ボールでできた折りたたみできるスクリーンを椅子の後ろに置いている

コロナ外出自粛で急に始まったテレワークですからプライベートなカーテンもやむをえませんが、今後も定着していくテレワークという働き方にそろそろ自宅オフィス用のカーテンという考え方を取り入れてはいかがでしょうか。

社内会議では上司や同僚にプライベートを知られるのは嫌ですし、社外の人と商談する機会もあればなおさらオフィシャルな自宅オフィス環境を演出する必要があります。

そんな悩みが噴出して「バーチャル背景」が大流行していますが、確かにプライベートが映らず重宝するのは確かです。

私も昨年zoomセミナーの時に使っておりましたが、その背景画像を選ぶのにかなり時間をかけたものの、現実とかけ離れたバーチャル背景に嫌気がさしていつしかやめてしまいました。

この感覚はバーチャル背景を使ったことがある方なら激しく同意いただけると思いますが、結局自分という人間を信用してもらうにはありのままをお伝えするのが一番とわかったからです。

そして現在はカーテンを背景にしてzoomセミナーを開催していますが、背景に余計な情報が映らないので視聴者もスライドに集中することができているようです。

WEBカメラに写る自分の背景にカーテンを使うのは比較的簡単に導入できますが、忘れてならないのはプライベート感を絶対に持ち込んではいけないと言うことです。

テレビ会議で視聴者に集中させたいのはプレゼンテーションの内容であり、あなたというプレゼンターの人物像を正しく伝えて信用を勝ちとらなければなりません。

そのためにはおしゃれなデザインカーテンを使うのではなく、あなたの能力を全面的に引き上げてくれる「運が良くなるカーテン」を使うのがポイントになります。

あなたが本気で仕事運を上げたいと願うのなら、これからお伝えする私の話を最後まで真剣に聞いてください。

開運メカニズム「天地人」を取り入れる

たぶんあなたも一度は聞いたことがある「天地人」、「天の時、地の利、人の和」というのが一般的な解釈となります。

天地人をビジネスで活用するなら、天の時とは四柱推命における宿命であり運命を指し、地の利とは風水における方位であったり住環境を指し、人の和とはズバリ人脈のこととなります。

イラストにしてみると、このようなイメージでしょうか。

天地人という三つを回すことで思考や行動が変化して、結果的に仕事運や出世運が向上していくというメカニズムがあります。

多くの人は風水を取り入れたりパワーストーンなどの開運グッズを手にすることで、望む運気が向上すると期待しますが上手くいかない理由がここにあったのです。

もう少しわかりやすく説明するなら、私たちのカラダを大地に生える一本の大木と仮定してみましょう。

金運、仕事運、出世運、恋愛運、健康運、家庭運、子宝運、これらは長い期間の生育という過程を経て生まれた大木の果実になります。

そのためには本体を支える根を地中深くどっしり構える必要があり、地表の幹は自然界の環境に適合しながら太く生長し、さらに枝葉を伸ばして葉を茂らせて結実するというストーリーです。

大地に根ざすものは天の時と言う四柱推命を使った風水であり、本体の部分は地表にある住環境を整える風水であり、枝葉を茂らせるのは人と交流することで望む結果を手にすることになるわけです。

このシンプルなメカニズムを知らずして、いきなり運気を望んだところで上手くいかないのは当然のことであり、風水は効果なしと嘆くのはお門違いなのであります。

実践すべきは「天の風水」と「地の風水」

手軽に開運したいと誰もがそう願うのは、いつの時代になっても変わることはありません。

風水グッズ、開運グッズ、見るだけで運気が上がる動画、聞くだけで運気が上がる音楽、置くだけで、貼るだけで、、、キリがありません。

本当かどうかはわかりませんが、たったそれだけでご利益があったという話は、必ずお客様の声として掲載されています。

そんな話を信じてきっと私にも幸運が!と期待するわけですが、やはり天地人のシステムがまわっていなければ望む運気は何をしても手に入らないのです。

しかしこのページをご覧のあなたには、天地人のメカニズムをいまここで知ったというチャンスが目の前に現れているわけです。

さぁ、この先どうされますか?

もちろん開運に興味があるあなたですから、ここでせっかくのチャンスを見逃すはずがないと私は信じます。

ではここから具体的に、天の風水と地の風水を仕事部屋に取り入れて、仕事運を激アゲする開運カーテンというアイテムの説明に入りたいと思います。

「天の風水」で自己の強み弱みを知る

天の風水とは四柱推命という占いで持って生まれた宿命を読み解き、自己の強み弱みを理解した上で運気の調整を行っていく術になります。

風水には陰陽五行という世界観があり、私たちのカラダは五行という5つのエレメントで構成されていると考えられています。

天の風水を取り入れると、

本質的な性格から上司や同僚との相性がわかり、コミュニケーションが上達する。
どういった仕事に向いているのか、何を目標に努力すべきか方向性が明確になる。
仕事面での強みと弱みを知ることで、何に気をつけどこに注力すべきか明確になる。
今の仕事を続けるべきか、転職、副業、起業がいいのか、将来の方向性が見えてくる。
人生の転機がやってくるタイミングを前もって知ることで将来に備えた行動が取れる。

など、仕事運を向上させることができます。

その強み弱みのバランスを補うために使うアイテムが、仕事部屋で大きな面積を占めるカーテンの色になります。

人それぞれ使う色が異なりますので、単純に集中できるから「グリーン」というわけではありません。

よかれと思って使っているグリーンが状況によっては、あなたの弱みをさらに増幅させて仕事運を落としていることだってあるのです。

狭い仕事部屋に使うカーテンの色のエネルギーは、想像以上にあなたの潜在意識に影響を与えているので、カーテンのカラー選択には慎重な判断が不可欠になります。

こうしてあなた必要な天地人カーテンを仕事部屋に使うと、仕事で使えば使うほどカーテンから発せられるエネルギーが潜在意識に届き、強み弱みのバランスが取れて仕事の能率・生産性がグングン向上していきます。

「地の風水」部屋のエネルギー調整を行う

「天の風水」では自己分析を行い強み弱みのバランスを整えますが、潜在意識は周囲の環境からかなりの影響を受けて健康面や精神面に支障を来すことがあります。

一定の場所で長時間使用する自宅の寝室や仕事部屋は特に影響を受けやすく、使用する部屋の選択を間違えると寝不足になって集中力が低下し、コロナうつ、テレワークうつと言った症状で悩む人が急増している原因と私は考えています。

最近運が悪いからとお手軽風水を取り入れても、根本的な原因を知らずして何も対策を取らなければ、いつまでたっても改善されないので注意が必要です。

地の風水を取り入れると、

ぐっすり眠れることで仕事の疲れが翌日に残らず、頭の回転も速くなって仕事の生産性が向上する
仕事で使っている部屋の適性がわかり、エネルギー調整を行うことで集中力が増して能率が上がる
ストレス生む原因を全て排除することで、長時間仕事を続けても疲れにくい仕事環境が手に入る
テレワーク会議のカメラから仕事部屋の清浄な空気感が伝わり、上司や同僚からの勤務評価が上がる

など、仕事運を向上させることができます。

地の風水では個人の潜在意識と地球の磁場との相性を判断して、仕事に最適な部屋を特定した上で机の位置やパソコンの向きなどを特定して、仕事の生産性が向上するように調整を行っていきます。

にわかに信じがたい話かも知れませんが、自宅の中でも落ち着く場所、落ち着かない場所が何となく感じる、そういう感覚だと思っていただいて間違いありません。

例えばどっちに向けばスマホのアンテナが4本立つか、立たないかのエネルギーの受信状況の違いに近い感覚と思ってください。

感受性の強い方なら本能で選ぶことができますが、鈍感な方やまして他人の家族の気持ちなど分かるはずもなく、知らず知らずに運を落としているというのが現実なんですね。

いくら天の風水で強運の持ち主とわかっても、地の風水が発動されていなければ健康被害に遭ったり精神面が不安定になってしまい、結果的に日々の仕事能率が低下して勤務評価が下がり運を落とすことになります。

このようにいかに住環境の調整が開運に必要であるかと言うことと、万人向けのざっくりとした風水ではなく個別鑑定したオーダーメイド風水が求められる理由がおわかりいただけたと思います。

カーテンのプロが明かす開運の真実とは

コロナが気づかせてくれたカーテンの影響力

申し遅れました、有限会社インテリアクレールの篠田と申します。

弊社はインターネットの黎明期である1996年9月に、日本で初めてオーダーカーテンのインターネット通販を始めた会社になります。

私は日本全国から数多くのご相談をいただくうちに、誰ひとりとして正しい知識を持ってカーテンを選んでいないことに気がついたのです。

洋服感覚で好きな色柄で選んだり、お店の人に勧められるまま購入して後悔してみたり、カーテンで運気を落としているひとを何人も見てきました。

これは売る側も買う側もまさかカーテンの色柄に、そんな大きな影響力があるとは誰ひとり知らなかったからです。

カーテンに開運効果はないと断言される、風水の先生もおられますが本当にそうでしょうか?

住環境が重視されるウィズコロナの時代だからこそ、カーテンの影響力を真剣に検証していく時期がやって来たと確信し、風水がわかるカーテン販売のプロとして開運カーテン付き風水鑑定「天地人」のサービスを始めました。

万人向け風水に疑問を持った主婦の決断

風水が好きで有名人の本を買っては実践してきた主婦のSさんはインタビューでも話しておられたように、風水ではNGとされることを平気でしているお友達がどうして運が良くお金持ちなの?と疑問を持たれたことがきっかけでした。

南向きのリビングは万人向けの風水では、赤やオレンジ、ピンクなどがラッキーカラーの方位になります。

なのにあえて白いカーテンをお勧めしたのは、方位とは別の理由があってのことです。

オフィス街にある向かいのマンションの一室が事務所になっていて、時折社員がベランダに出てたばこを吸うときにこちらをずっと見ているそうなんです。

もちろんレースをしているので相手からは見えないはずですが、奥さんの方が男性のことを気になって落ち着かないため、いっそカーテンを閉めても暗くならない白いカーテンを提案しました。

それでは風水を諦めたのかというとそうではなく、南の方位には補助的なラッキーカラーをふんだんに活用しているので問題ありません。

こちらのお宅には数多くの観葉植物があったため、そのグリーンを南の方位のサブカラーとして運気アップに活用しました。

このような判断はカーテンを熟知した風水鑑定士だからこそできる技術であり、開運カーテン「天地人」はそのような新しいコンセプトから生まれたカーテン販売のサービスです。

あなたの目標達成に伴走するシェルパになります

私は24年間のカーテン販売の仕事で、日本全国4万人以上の相談に真剣に向き合い全力で解決してきましたが、その実績はエキテンやgoogleマイビジネスの口コミ評価を見ていただければわかります。

10年間出店してきた楽天市場やYahooショッピングを退店したのも、広告を買ってセールで他店と競い合えという出店サポートの指示がイヤで辛かったからです。

もともとカーテン縫製や取付け職人をやって来た職人なので、売ってナンボの商売人氣質はまったく性に合いませんでした。

風水を学んだときはその商魂たくましい業界のエグいカラクリにはビックリしましたが、コロナ禍でニューノーマルな時代になってそろそろ私たちもそうした情報操作に気がつくべき時期が来たようです。

私はアドバイスするだけのコンサルタントではなく、あなたの目標達成に向けて必要な戦略・戦術を提供する伴走者、登山で言うところのシェルパになりたいと心から願っています。

風水に関する情報はネットに溢れ、コロナ禍の不安に乗じたグレーゾーンの商品に心を奪われそうになったら、いったん立ち止まって天地人の開運メカニズムを思い出してください。

地味な開運努力ではありますがまずはテレワーク仕事部屋の環境を風水で整えたうえで、最終的に家族を含めた家全体のエネルギー調整を進めていかれるとよいでしょう。

子供たちの成長に合わせて受験、就職、結婚などの人生イベントにおいて、これから先もずっと日々の開運努力が必要になってきます。

開運というのは一度やって終わりではなく、人生を通して最適な環境と運のコントロールが重要になってきますので、伴走者シェルパとしてこの開運カーテン「天地人」を活用していただければと思います。

開運カーテンで6年間の不運を脱したお客様

お客様のMさんとは1年前に離婚を機に戸建てを手放され、一人暮らしを始めるアパートのカーテン探しをきっかけに風水鑑定をお申込みされてからのお付き合いになります。

仕事場への通勤距離を考えて職場近くの郊外に引っ越しされたものの、実際には想定外の通勤渋滞に日々のストレスが重なり早くも引っ越しを検討され始めたのです。

こちらが実際にLINEで行われた、私との物件探しの記録になります。

3候補ぐらい物件の間取りが送られてはきましたが、正直なところどの物件もMさんにとっては一長一短があり、これがベストです!という物ではありませんでした。

Mさんご自身もあまり気乗りしなかったのか決断されることなく時間は過ぎていきましたが、数ヶ月経ってこんな物件はいかがでしょうと送られてきたのがこちらの物件でした。

間取りの風水では玄関・リビング・寝室は吉方位、浴室・洗面・トイレ・キッチンは凶方位にある間取りを理想としますが、なんとこの物件はMさんにとってパーフェクトな条件が揃っていました。

私もこれまでの鑑定歴でこれほど完璧な物件は経験がなく、すぐさまMさんにこの物件を契約するようにと指示するほど興奮してしまいました。

さすがに好物件と言うことで先約がいたそうですが、何と家賃交渉があって不動産屋と折り合いが付かず先約は降りたそうなんです。

こうしてMさんに幸運の女神は微笑んで、無事賃貸契約を済ませることができ吉物件への引っ越しが決まりました。

大殺界のさなかに一戸建てを新築してしまったMさん、思わぬ離婚の憂き目に遭ってからの脳腫瘍手術そして転職とめまぐるしく人生が動きました.。

しれが開運カーテンに出会ってからは結婚前提の彼女とのお付き合いが始まり、その彼女さんが見つけた吉物件の契約が今回決まるという奇跡的な快進撃に繋がりました。

あなたはここで単なる偶然と思われるかもしれませんが、これが天地人開運メカニズムを活用によって実現した幸運の引き寄せであることに間違いないでしょう。

開運カーテン付き風水鑑定天地人の詳細

天地人の開運システムを活用して、あなたの仕事部屋を開運カーテンでテレワークに最適な環境に仕上げていきます。

開運カーテンは夜用の遮光カーテンになり、30色の中からあなたに必要なサプリメントカラーで制作して納品します。


サイズ幅200cm×丈200cmまで、それ以上は要相談。

天地人よくあるご質問

どうしてカーテンを替えるだけで仕事運があがるのですか?
あなたにも好きな色嫌いな色があると思いますが、仕事面で考えると得意なことばかりやっていては業績も上がりづらく収入面にも大きく影響します。そこで苦手な部分をカーテンの色のエネルギーで補充してあげると、無意識のうちに苦手な仕事にも向き合えるようになり、その行動が結果として業績向上になって会社の評価も上がるというわけです。
何も知らない風水初心者ですが、自分でも仕事運を上げられますかね?
難しい風水のメカニズムを無理して理解されなくても、こちらがアドバイスする机やパソコンの配置を変えて、お届けする開運カーテンに取り替えるだけで潜在意識は変わっていきますので安心してください。
仕事部屋だけでなく、玄関やリビング、寝室なども見てもらえますか?
風水鑑定天地人は仕事部屋に特化したピンポイントサービスなので、家全体の風水鑑定は別途料金が発生いたします。もし住宅全体の運気アップをご希望であれば、一度前もってご相談ください。
自分だけでなく、家族の運気も改善されますか?
今回はあなただけの仕事部屋鑑定ですので、家族の運気アップ鑑定はサービス含まれておりません。もし家族の分もご希望であれば、一度ご相談ください。

Copyright© 開運カーテン | 運が良くなるあなただけの風水カーテン , 2021 All Rights Reserved.