風水は腑に落ちると劇的な開運効果が出現!幸運を引き寄せる開運カーテンで家族の健康と幸せを守る人生好転の秘密を公開。

開運カーテン | パワースポット部屋

玄関

玄関風水最悪!ショック状態のあなたに贈る新しい玄関の作り方

更新日:

風水で考える玄関は家の中心から見た方角と扉が向いている方角のどちらで考えるのでしょうか?

38才男性

転居先の間取りを風水で確認しているのですが、一番大切とされている玄関からチェックを始めました。ところが本に書かれている玄関の方角について、それは玄関の扉が向いている方角なのか、それとも家の中心から見た玄関のある方角になるのか、どちらの方角をみるのかわからなくなってしまいました。ちなみに家の中心から見ると南西に玄関があり、玄関扉は西に向いています。

昔から風水で重要視されているのは玄関であり、金運や仕事運など重要な運気アップの決め手になる場所としてとても関心が高く、様々な開運テクニックも情報として多く公開されています。

風水に関心がある方なら、この程度のことは常識ですよね^^

風水で使われる運気鑑定法には様々な流派がありますが、基本は八宅風水という家の中心から45度で八方位にエリアを分割して吉凶を鑑定するものです。

玄関扉がどの方角に向いているかで八方位の吉凶が決まる宅卦(たくけ)という情報と、家の中心から見てどの方角に玄関があるのかで吉凶が決まる本命卦(ほんめいけ)という情報の2つを使います。

 

ココがポイント

よって質問者様のご質問の答えは、両方の情報を使って総合判断するというのが正解になります。

 

ただ宅卦による吉凶判断は、家そのものが持つ八方位における吉凶エネルギーになります。

しかし家が開運するのではなく人が開運すると考えれば、おのずと本命卦による家の中心から見た玄関の方角の吉凶が重要であるとわかりますよね。

 

意外にも多いご主人にとって絶命の最大凶方位に玄関があるマイホーム事例

風水鑑定をさせていただいているとよく出くわすのが、ご主人にとって玄関の位置が最悪の絶命最大凶方位にある物件です。

ご依頼をいただくのは基本的に奥様が多いので、鑑定結果を聞いてそりゃ大ショックを受けるのは当然でしょう。

 

主人にはこれから先ずっと元気に働いてもらわなきゃいけないので、妻として何かしてあげられることはないでしょうか?


 

面白いものでこうしたご相談のケースは、ご夫婦の本命卦による吉凶パターンが真逆のことが多く、ご主人には最大凶でも奥様にとっては大吉エリアだったりします。

もともと風水がお好きな方は第六感が働くのか運がいいのかわかりませんが、俺は占いなんて信じない!と豪語して勢いで行動してしまう男性は残念ながら運が悪い方が多いという印象があります。

家を買ったあとで凶物件だとわかっても、それって風水を使うタイミングが遅すぎませんか?ってことなんですね。

誰でも運がいい人生を送りたいと願うわけですから、家を買うタイミングで最初から風水を使えば簡単に開運できるわけです。

これから家を建てる人、買う人、探す人、悪いことは言いませんから騙されたと思って、次に説明する手順でご自身にとって相性の抜群の物件条件を確認しておいてください。

 

本命卦を使って相性の良い間取りを作ったり物件を探す方法

本命卦は生年月日と男女の条件によって、乾(けん)兌(だ)離(り)震(しん)巽(そん)坎(かん)艮(ごん)坤(こん)の八タイプに分かれます。

質問者様の物件は家の中心から見て南西の方角に玄関があることですので、この本命卦タイプの方なら生気最大吉方位でとても相性が良い物件と判断できるわけです。

反対に南東に玄関がある物件は絶命最大凶エリアになり、間取りプランを考える上で絶対避けたい場所であり、マンション選びの途中なら絶対に購入してはいけない物件とわかります。

問題はもう住んでいるお宅の玄関がご主人の凶方位にあるケースですが、リフォームをして玄関位置を変えるという荒技もありますがさすがに現実的ではありません。

風水でできることは玄関の土間はつねに水拭きして清潔さを保ったり、余分な靴は整理整頓して収納するとか、玄関の照明をLEDに取り替えて24時間点灯して明るくしておくとか、できる限りの対策は行うべきでしょう。

 

凶方位の玄関にガッカリしているあなたにお勧めの玄関に代わる現代社会開運法

しまった、もう物件を契約してしまった!

もうすでに建築中で、間取りの変更ができないよ!

そんなガッカリさんのあなたは、現代人の玄関として活用できるとっておきの方法を紹介しますので、そっちを使って開運を目指しましょう!

それはテレビやパソコン、スマホをあなたの本命卦で吉エリアの部屋に置いて使う方法です。

え、そんなことで開運できるの?

なぜ風水では玄関が一番重要とするのか、その理由をたどっていくと現代ではパソコンやスマホに行き着くのです。

人々の幸せは日々の経済活動によって支えられていて、金運や仕事運など様々な運気はすべて玄関から入ってくると考えられていました。

その人的エネルギーや情報エネルギーは、現代ではテレビやパソコンそしてスマホから入ってくるように時代は変わったのです。

今ひとつピンと来ないかもしれませんが、飲食などの店舗をイメージするとわかりやすいです。

昔なら一等地に店を構えたり外装や内装に力を入れましたが、現代はそれに加えてネットを使ったマーケティングは必要不可欠な時代です。

昔の風水では考えられなかった新しい運気の入り口として、テレビやパソコンそしてスマホが玄関の役割を担っていると考えられます。

もし玄関が運悪く凶方位であれば無料電子書籍「10倍幸せになれる間取りプラン」をダウンロードして対処法を学び、その上でテレビやパソコン・スマホの置き場所を吉方位に持ってくるよう模様替えをしてください。

 

★記事内で紹介している無料電子書籍はこちらからダウンロードできます。 電子書籍ダウンロードはコチラ

★期間限定で自宅をパワースポットに変える秘密を公開しています 開運カーテン自宅パワースポット化セミナー

LINEでご質問やご相談を受付中!

友だち限定で「プチ風水鑑定」をプレゼント!

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓
友だち追加

お電話での問い合わせはこちら

-玄関
-, , ,

Copyright© 開運カーテン | パワースポット部屋 , 2019 All Rights Reserved.