がんばらない四柱推命入門ガイドブック

★天命を知り人生をスタイリングする技術を公開しています! 新・開運術「風水ライフスタイリング」

★簡単・置くだけ!自宅をパワースポットにできるリンゴ風水DIYキット新発売!
簡単・置くだけ!風水初心者でも自分で自宅をパワースポットにできるリンゴ風水DIYキット新発売!

★カーテンで人生を好転させたい方、他にいませんか?期間限定で秘密を公開しています カーテンで人生を好転させたい方、他にいませんか?期間限定で秘密を公開しています

LINEでご質問やご相談を受付中!

友だち限定で「プチ風水鑑定」をプレゼント!

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓
友だち追加

お電話での問い合わせはこちら

部屋に3つある窓のカーテンをラッキーカラーで別々に選ぶべきか?

カラフルな部屋は落ち着かず氣が乱れてしまう

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#F06292″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -9px”]25才女性[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-user” iconcolor=”#F06292″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ iconsize=”200″]できればカーテンの色柄は統一したいのですが、風水で運気アップもしたいのでリビングにある南・東・西にある3つの窓は、それぞれのラッキーカラーで選ぶべきでしょうか?[/st-cmemo]

風水の本を買って読んでいると金運とか恋愛運とか仕事運など、関心があるテクニックをいろいろ使ってみたくなりますよね。

リビングには南と東と西の3つ窓があるからそれぞれのラッキーカラーでカーテンを選べば、3つの運気が上がるのかしら?なんて欲張りな考えも浮かんでしまいます。

でも冷静に考えていただければ、もうおわかりですよね^^

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココがポイント[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-hand-o-right” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]方角別のラッキーカラーでカーテンを選ぶなんて、いくら風水でもそれはやり過ぎ。部屋の中に色をたくさん持ち込みすぎると、色同士がケンカして氣が乱れて落ち着きのない部屋になるのでやめておきましょう。[/st-cmemo]

部屋の用途を意識的に区別するための色違いカーテンはOK

リビングダイニングなど部屋の用途が分かれるなら、意識的に色を変えても遊び心があって楽しい部屋になります。

その時の2つのカーテンは同じ素材デザインで色違いのものを採用するか、メインの窓に使うカーテンの柄の中から一色だけを抜き出して他の窓は無地のカーテンでまとめると、プロ並みのコーディネートが完成します。

ラッキーカラーは毎年変わるのでカーテンは実用的ではない

方角別のラッキーカラーは確かに存在しますが、実は毎年その方角に巡る九星(一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星)の影響によってその部屋に使うべきラッキーカラーが変わります。

つまり毎年八方位におけるラッキーカラーが変わってしまうので、リビングなる3つの窓をそれぞれラッキーカラーでカーテンを毎年買い替えなければなりません。

カーテンは1年で取り替えるものではありませんから、ラッキーカラーのカーテンで運気アップしましょう!という提案はとても無責任な話しですよね。

使っているお部屋がそもそも吉なのか凶なのか、そして今年その方角に飛来してくる九星は吉星なのか凶星なのか、それをまず調べる必要があります。

この吉と凶の組合せで今年行うべき運気対策法が決まり、どのようなアイテムを使ってエネルギー調整を行うのかを検討します。

なのでリビングにある3面の窓それぞれラッキーカラーを使うという発想は、この運気のメカニズムを知ってしまったらとてもナンセンスなことだとわかっていただけたでしょうか。

風水カーテンは運気アップのサブアイテムとして活用する

このようにカーテンを運気アップのメインアイテムとして使うのは、毎年カーテンを買い替えるだけの金銭的な余裕がある方が可能なテクニックです。

毎年使う運気対策のメインアイテムは、もっと手軽に毎年買い換えができるアイテムや、使う場所を移動できる小物で揃えるのが理想なアイテムになります。

なのでリビングの3面に窓があった場合、3箇所のラッキーカラーを使うのではなく、そのリビングが家の中心からどの方角にあるかをチェックして、その方角に推奨されるラッキーカラーをサブアイテムとして使うことをお勧めします。

そして今年リビングに飛来する九星は吉星なのか凶星なのかを確認して、本命のラッキーアイテムを使った運気対策を行うのが正しい風水のやり方になります。

詳しい手順などは無料の電子書籍「10倍幸せになれる間取りプラン」、こちらをダウンロードして我が家の風水診断を実践してみましょう。

★天命を知り人生をスタイリングする技術を公開しています! 新・開運術「風水ライフスタイリング」

★簡単・置くだけ!自宅をパワースポットにできるリンゴ風水DIYキット新発売!
簡単・置くだけ!風水初心者でも自分で自宅をパワースポットにできるリンゴ風水DIYキット新発売!

★カーテンで人生を好転させたい方、他にいませんか?期間限定で秘密を公開しています カーテンで人生を好転させたい方、他にいませんか?期間限定で秘密を公開しています

LINEでご質問やご相談を受付中!

友だち限定で「プチ風水鑑定」をプレゼント!

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓
友だち追加

お電話での問い合わせはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

篠田@がんばらない四柱推命講師



はじめまして、しの@がんばらない四柱推命講師です。



数秘術という占いで有名な先生から、「篠田君はこちら(占い)の世界の人。目に見えない世界を探求して、メッセンジャーとして表現するのが人生のテーマです。」とアドバイスをいただきました。



メッセンジャーとしての使命を果たすため、難しい四柱推命を簡素化して一般家庭へ広く普及するを目指して活動をしています。



その活動の一つがこの「がんばらない四柱推命入門講座」であり、自分や家族の運を良くしたいと願う方の一助になればと作りました。



四柱推命を学んで得られる情報は、自分や家族に使うことはもちろん、仕事でご縁のあったお客様サポートに使えることはあまり知られていません。



なぜなら多くの人は占い師として、活動することを目標に四柱推命を学ぶからです。



私はカーテン販売に風水と四柱推命の技術を使い、その部屋を使う家族にとって最適な色柄を見つけて提案しています。



万人向けの占い提案ではなく、個人にフォーカスした密度の濃い提案なので、当然お客様からの信頼・感謝は計り知れません。



今は趣味で四柱推命を学んでいるあなたでも、お仕事に活用することで社会貢献できるビジネスを構築することができます。

お問い合わせ

お問い合わせ

X(Twitter)でフォロー

人気記事ランキングBEST10

  1. 1

    風光明媚が落とし穴だった!貯水池近くの土地に家を建てたその結末とは?

  2. 2

    玄関ドアにカーテンを付けても風水的にNGにならない理由

  3. 3

    東にテレビを置けない時に試してみたい理想の場所の見つけ方

  4. 4

    高校生になった娘の勉強部屋を風水で模様替えするポイント

  5. 5

    風水で枕の向きを決めたくてもベッドが置けないときの対処法

  6. 6

    風水で吉方位にベッドを向けると斜めになっちゃうと困っていませんか?

  7. 7

    風水的にNGな欠けだらけのマンションは五行でエネルギーを調整する

  8. 8

    風水で考えるオーディオは活性化したいエネルギーを選んで置く場所を決める

  9. 9

    中央階段は風水でNGと嘆く前にやっておくべき対策とは?

  10. 10

    玄関正面のトイレが大凶ならどこへ持っていくのが理想なの?

最近の記事

  1. 全人類占い師化計画>クラウドファンディングに挑戦します!

  2. 電子書籍「四柱推命インテリア術」

  3. 部屋の仕切りに黒いレースカーテンをしたら運が悪くなりました

  4. 新・仕事開運術「風水ライフスタイリング」を公開!

  5. リンゴを置くだけで60分後には寝室がパワースポットに!?

TOP